のぼりの効果を知っていますか?

Posted on

「のぼりの効果」は、どのくらいあるのでしょうか。

実際、広告費としてのぼりに必要な分は、ごく少額です。

数千円という事もあります。

これだけで、どのくらいの効果を上げられるのか、みなさんは知っていますか?集客効果について考えてみます。

のぼりは、カラフルなうえに、風に揺られて動きが出ますから、とにかく目を引きます。

最近は、何秒かに1度ポスターが入れかわるという看板がありますが、あれも、動きをつけることでより目を引くことが目的です。

他にも、商品の棚に液晶画面を設置し、動画を流すことでアイキャッチしようとしているのも見かけますね。

このように「動き」が加わることで、人間は自然と「何の情報かを判別しよう」という気持ちになるのです。

動かないほうが文字は読みやすいのに、読みづらいからこそ読もうという気持ちになる、人間の心理をよくついた販促品の1つがのぼりなのです。

そして、安価であるという事は、常に新しいのぼりに変更して行けるという事です。

情報を伝えるものは、新しい内容であることはもちろん、それ自体が新しくある必要があります。

のぼりは、そういう意味でも、古ぼけて見慣れてしまう外看板よりずっと効果的なのです。